No Rain No Rainbow

アクセスカウンタ

zoom RSS 「コクリコ坂から」

<<   作成日時 : 2011/07/26 11:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

東宝の共通前売券を使って「コクリコ坂から」を観ました♪

ジブリ作品にしてはファンタジー色の薄い内容で、昭和の
高度成長期を描いた「三丁目の夕日」を彷彿させる
ノスタルジックな時代描写・・・

朝早くから羽釜でご飯を炊いて、皆が勢ぞろいする朝食風景など、
60歳以上の方だと懐かしくてたまらないかも知れません。

何かに夢中になっている男子学生と、それを応援する女子学生・・・
男が男らしく、女が女らしくあった時代なのでしょう。
その時代が青春だった母と一緒に観たほうが良かったようにも
思いました

しみじみとした映画なのに、私の席のすぐ横も後も
男子小中学生のグループで、ずっと煩かったのが残念。
(指定席だとよくこうゆう悲劇が・・・)





スタジオジブリ・プロデュース「コクリコ坂から歌集」
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
手嶌 葵

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スタジオジブリ・プロデュース「コクリコ坂から歌集」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
やはりジブリお得意のノスタルジックな雰囲気の作品なんですね。。。
小中学生にはちょっと早いかなって感じですか?
ジブリ作品はそれぞれに差がありますから・・・。
今回は宮崎駿氏の息子さんが監督ですよね?
作品を見比べると駿氏の天才加減が際立って目立つと思うのは私だけでしょうか?(^^;
芸術家どうかは分かりませんが、才能とは個人に宿るものなのでしょうね。。。
髭だるま
2011/07/27 09:53
>髭だるまさん☆
(oб▽б)ゝイラッシャーイ♪(o_ _)o))
そうなんですよ〜日本の古き良き時代、というか
熱い時代を描いていました。
子供でもそういうのが好きな子なら、面白いでしょう。
息子さんの監督作品「ゲド戦記」はかなり批判されていますけど、
常に偉大な父、宮崎駿さんと比べられるのは少し気の毒ですよね。
(llllll´ヘ`llllll)
ぼの
2011/07/27 11:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
「コクリコ坂から」 No Rain No Rainbow/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる