No Rain No Rainbow

アクセスカウンタ

zoom RSS レンタカーで屋久島を一周

<<   作成日時 : 2011/08/30 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

屋久島旅行の3日目は、レンタカーで島内を右回りに一周♪
前日の夜、ホテルのそばにあるトヨタレンタカーに電話、なるべく小さい車を
借りようとした夫でしたが、生憎小さいのは予約済だったので、
プリウスを借りることに・・・

田代海岸の枕状溶岩や屋久杉自然館に行ったあと、
花崗岩のV字谷を落ちる千尋の滝や、海に直接落ちるトローキの滝に
行きました。
山と水に恵まれた屋久島には、滝も数え切れないほどたくさん!

↓波打ち際の平内海中温泉は1日2回干潮時の前後約2時間のみ入浴可能。
画像

しかも水着や下着での入浴は禁止、脱衣所もなし!男女混浴だとか。。。
(いったい誰が、このダイナミックな温泉を利用するのでしょう?)

「日本の滝百選」に選ばれた大川の滝は、滝つぼの近くまで行けました!
画像
 
大川の滝から北上する西部林道は道幅が狭くて、大きな対向車が来ると
ヒヤッとしましたが、その先に開ける雄大な景色は感動的!
画像

ウミガメの産卵地として有名な永田いなか浜では、ウミガメ館に行って
ウミガメの生態を学習しました。
画像

断崖から口永良部島を臨む景色を堪能したあと、志戸子ガジュマル園に。
最後に宮之浦に戻ってスーパーに行ったら、冷房がキンキン!寒くてビックリ。
(@_@;)
水力発電で電力を自給自足している島では、節電など関係ないのでしょうか・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
海中温泉・・・体験済みです(^^;
隣に脱衣所あるんですよ。
トローキの滝は道からは見えないから少し歩かないとでしたよね。
千尋(せんびろ)は「千と千尋の神隠し」の名づけ元ですね。
大川(おおこ)の滝はどこに水源があるのか未だに不明の不思議な滝です。ヘリコプターでも木々が邪魔して川は確認できないんだとか・・・。
永田浜の茶屋のカキ氷は絶品ですよぉ(^−^)
永田には「屋久島豆腐」を作ってる有名な豆腐屋さんもあります。(絶品です)
一般家庭にはエアコンは皆無ですよ。
日陰は思ったより涼しくて、扇風機でもOKです。
ちなみにストーブもほとんど保有してませんが、たまぁ〜に積雪がある不思議な島なんですよねぇ。。。
あ、40年前は、全島で信号機が一つ(宮之浦)だけしかなかったんです(笑)
髭だるま
2011/08/31 12:49
>髭だるまさん☆
詳細なコメント、ありがとうございます!
さすがです♪(o^-^o)
髭だるまさんが屋久島について詳しいのを知っていたら、屋久島に行く前に何かアドバイスをいただけたのに、残念です。。。
実は縄文杉トレッキングは大変そうだから、出発前はビビッていたのです。
周囲に屋久島の縄文杉まで行ったことのある人が少なくて心細くて・・・(T_T)
やはり現地を知っている方にお話を伺ったほうが、確実な情報が入手できて、いいですよね〜(o^-^o)
この海中温泉、脱衣所があっても、女性にはちょっと入浴しにくいオープンさですよね・・・
シャワーもなさそうだし、本当に浸かるだけで。
トローキの滝は、駐車場もないし、ちょっと分かりにくい場所にありますね。
屋久島豆腐って有名なのですか?
それは是非いただきたかったです!
(*бб)(*,,)(бб*)(,,*)
都会とは違って、自然に恵まれた島だから、そんなに暑さを感じませんでした。
ぼの
2011/09/01 00:34
今だから言えますけど・・・
実は屋久島の山では毎年2〜3人が遭難し、亡くなる方も珍しくはありません。
実際九州で1番高いのが宮之浦岳で、以下6番目までが屋久島にあり、7番目が阿蘇山だそうです。
ブームで山に入られる人が多いのですが、国体の登山会場になるほど上級者向きの山なのです。
と、行かれる前に聞いたら尻込みしちゃってましたかね?(笑)
無事にご帰還おめでとうございますです。。。(^−^)

暑さは・・・中部地方の方がずっと蒸し暑いです(>0<)
髭だるま
2011/09/01 09:02
>髭だるまさん☆
そうですよね〜(llllll´ヘ`llllll)
遭難したかもしれないですよね〜!
ガイドブックに難易度表示があったから、縄文杉まで行くのは無理かな〜とビビッていたのです。
だから最高峰の宮之浦岳とかには初めっから登るつもりなんて毛頭なかったし、観光客が大勢行くルートしか行ってないですよ・・・
半分くらいトロッコ軌道だから、豪雨でなければ難儀することもなかったですし。
なんせ大雨で・・・手すりのない橋で靴がすべったら濁流に流されて遭難するかも!と思いました。
無事生還できて良かったです。
宮之浦のホテルに泊まったのですが、観光には安房のほうが便利でしたね(空港が近いし)
ぼの
2011/09/01 23:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
レンタカーで屋久島を一周 No Rain No Rainbow/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる