No Rain No Rainbow

アクセスカウンタ

zoom RSS AKR47

<<   作成日時 : 2011/12/17 15:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

この前、高3生に国語を教えている時、センター対策問題で
「或る日の大石内蔵助」が出てきたので、
「赤穂浪士47士の忠臣蔵、知ってるでしょ?」と言ったら、
「知らない」って・・・Σ(|||´■`|||;;Σ)!!

「忠臣蔵」って、日本人の常識だと思っていたけど、
イマドキの若者は知らないみたい・・・(+_+)
これが「ゆとり教育の弊害」ってやつかしら?
と愕然とした。

元禄15年12月14日(1703年1月30日)の古い話だけど、
日本人として知っておいて欲しい史実だよね・・・

今の高校生に「仮名手本忠臣蔵」を観賞する機会は
ないかもしれないけど、
「最後の忠臣蔵」「47RONIN」とかの映画だって、
ある程度、日本史を知らないと理解できないと思うし・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜最近は歴史的見地から、忠臣蔵はあくまで芝居の脚本ということで完全なノンフィクションという位置づけではなkなってしまってるみたいですね。
TVでしか見ないので、今の若い人は完全なフィクションだと思い込んでるみたいです。
新撰組なんかもちょっとそういう雰囲気みたいで・・・
TVでアイドルや人気のある役者が演じると、どーしても現実味がなくなるんですかね・・。
自国の歴史をちゃんと知ってるってことは大切なことだと思います。
髭だるま
2011/12/19 08:58
>髭だるまさん☆
えっと・・・(+_+)
芝居の脚本とかフィクションとか捉え方ではなくて
彼は忠臣蔵とか赤穂浪士という言葉自体を
全く知らなかったんです・・・
聞いたこともないなんて、びっくりでしょ?
そういう高校3年生が大学を受験する時代に
なったんだな〜と思ったのです・・・
「新撰組」は漫画とかでよく題材になっているから
認知度は高いみたいですが、それも史実として理解しているわけではないみたいですね。
ぼの
2011/12/19 10:26
え?
名前も聞いたことなかったんですか?
やはり時代劇的な感覚で興味もないから見ても聞いても記憶になんてないんでしょうね・・・。
ん〜どうなる日本って感じですね(^^;
髭だるま
2011/12/19 11:03
>髭だるまさん☆
そうなんです・・・授業中の雑談とかで
教師が言いそうですが、聞いてないんでしょうね(笑)
「水戸黄門」のテレビ放映が不人気で打ち切りになる時代ですから・・・確か今日が最終回の筈。
(llllll´ヘ`llllll)
昔は「遠山の金さん」とか時代劇が多くて、子供にも人気がありましたから、忠臣蔵も常識でしたよね。
「お代官さま〜」とかいうコントも今では通用しませんよ(笑)
ぼの
2011/12/19 14:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
AKR47 No Rain No Rainbow/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる