No Rain No Rainbow

アクセスカウンタ

zoom RSS 奈良県五條市でバースデイランチ

<<   作成日時 : 2011/11/08 15:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

文化の日、天気予報では晴れだったので、朝からドライブに
出掛けたのですが、終日小雨がチラつくお天気でした。

夫が雑誌「SAVVY」を見て予約してくれたのは、奈良県五條市の
「旬の野菜レストラン 農悠舎 王隠堂」(完全予約制)

大阪府南部から高速を使わずに行こうと時間に余裕を持って出たため、
11時前には五條市に到着。
お昼まで時間があるので、現地の観光看板で見つけた榮山寺に
行ってみました。
八角円堂や梵鐘が国宝で立派なお寺でしたが、樹木など全く
手入れされていなくて、クモの巣が多数ありました・・・

それから山の上にある「農悠舎 王隠堂」へ。
ここは後醍醐天皇を匿った功績で「王隠堂」という苗字を賜った名家
(現当主は42代目)のお屋敷をリフォームした自然食レストラン。
農業体験や農作物の通信販売なども行っています。
今日いただいたのは3千円のコースで、栗ご飯と柿メインの野菜料理・・・
山里らしい素朴なお料理で、お抹茶付き

でも、お庭の見える席ではなく、台所の女性達や団体客の話し声が
よく聞こえる廊下側だったので、落ち着きませんでした。
・・・農業体験の後、バイキング形式のお料理が供されるのですが、
今日は子ども会のイベントだったようで、大勢で騒がしかったです
http://u.tabelog.com/000057650/r/rvwdtl/389318/
ここの梅干がとても美味しかったので買って帰りました(450円)
近くのカフェ「こもれび」も南仏風で、良さそうでした

賀名生皇居跡から北畠親房のお墓に行った帰り、山道を下っていったら
通行止!
反対方向に進んだら、途中で道がなくなっていたため同じ道を引き返し・・・
と歩くうち落葉と銀杏で靴がドロドロに。
白いワンピースにパンプス姿で、狭い山道を探検する羽目になるとは・・・

江戸時代の町並みが残る五條新町(旧紀州街道)に寄ったあと、
民族資料館(天誅組に焼き払われた五條代官所長屋門だった建物)
を見学しました。
五條市には初めて行ったのですが、柿の木だらけの町だな〜と思いました
(柿博物館もあります)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
五條市ですか。
奈良県を這いずり回ってます(苦笑)が、まだ行ったことがないです。
良い情報をいただきましたんで、一度予約して行ってみたいと思います。
奈良県の人に言わせると、美味しいものがないと言うのですが・・・
私の地方からすれば美味しいものが沢山で羨ましいです。

奈良も含めて「関西圏」はおいしい地域だと思っています。
髭だるま
2011/11/08 16:01
>髭だるまさん☆
五條市は奈良県のはずれですからね〜
あまり行ったことのない人が大半だと思いますが、後醍醐天皇や天誅組の史跡があって、風情のある町です。
「王隠堂」もそうですが、奈良県の伝統的料理は、肉や魚などの動物性蛋白質が少なくて、地味ですよね。
☆〜(σ。σ)♪
柿の葉寿司の本場だけあって、周囲は柿だらけ・・・デザートとして柿を出されても、有り難味に欠けました(笑)
海沿いの地域とは違って新鮮な魚介類に乏しいから、食材が限定されていた昔、「奈良には美味しいものがない」と言われていたんでしょうね。
流通の発達した今では、あまり地域差を感じませんが・・・
ぼの
2011/11/09 10:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
奈良県五條市でバースデイランチ No Rain No Rainbow/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる